事務所紹介

所長挨拶

ごあいさつ

 原税務会計事務所代表の原です。いつも大変お世話になり有難うございます。

 近頃の税務動向としましては、法人税については所得拡大税制で大法人が蓄えてきた内部留保を従業員への給与増加として分配した会社に特別控除、所得税については高額所得者の給与所得控除の制限、配偶者控除の制限等、相続税については株式の納税猶予で子供、孫などの後継者が

一生経営を続ければ株式分の相続税を猶予、免除する制度等といった富裕層への課税強化の一方、事業の承継による従業員雇用維持、所得拡大、会社の技術保護等が図られております。


 これらの制度に関わるにあたり二つのトライアングル(法人税、所得税、資産税と会計、税務、会社法)の知識維持が必要となり日々研鑽し、毎年正月には年末に公表される税制改正大綱の読込とサマリーの作成も行っております。


  開業前に大手税理士法人にてあらゆる税務分野の経験をさせて頂き、20代の民間での営業経験により、会計税務だけでなく、コミュニケーションや柔軟性その他の社会性という部分を付け加えながらお客様と対話させて頂き、お客様の適正な納税のサポートを通じ、税理士として地域に役立つ活動をしていきたいと思います。   


                   税理士 原修一郎

 

所長経歴

1970年 長野県下諏訪町 生まれ
1994年 早稲田大学 社会科学部 卒業
1994年 株式会社 山善(機械商社)入社
     簿記論/財務諸表論/法人税法合格
2000年 株式会社 山善 退社
2001年 本郷会計事務所(現、辻本郷税理士法人)入社
     消費税法/固定資産税合格
2003年 税理士 登録
2011年 辻本郷税理士法人 退社
2012年 原税務会計事務所 開設
2013年 経営革新等支援機関 認定


所属団体・資格・論文・著書など

東北税理士会所属
TKC全国会所属


事務所概要

事務所名
原税務会計事務所
所長名
原 修一郎
所在地
〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町3-6-1 -3階B
電話番号
022-302-6370
FAX番号
022-302-6370
業務内容
・税務・会計
・決算に関する業務
・独立、開業に関する業務
・相続に関する申告業務
・経営相談・経営コンサルティング
・法人税・所得税
・消費税の申告書、各種届出書の作成
・譲渡、贈与、相続の事前対策、申告書の作成
・税務調査の立会い
・その他税務に関する相談
・試算表、経営分析表の作成
・総勘定元帳の記帳代行
・決算書の作成
・会計処理に関するご相談
・経営計画、資金繰り計画の相談、指導
・各種書類の作成
メールアドレス
shuuichirou@w7.dion.ne.jp
原税務会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

東北税理士会所属